2017年11月24日

「秘密の知識」

25日(土曜)午後5時から6時まで「秘密の知識」と題してトークを行います。
1,最初は美術史における発見としてBBCなどでも放映された、デイビッド・ホックニーの「Secret Knowledge」からアングルやフェルメールが使っていたカメラルシーダやカメラオグスキュラなどの光学機械について話します。
51QY86Q7NHL._SX397_BO1,204,203,200_.jpg
2、次は「土と釉薬」「土性絵の具とニス」というテーマで陶芸と絵画の類似点について。
309_01.jpg
3、「美術と美顔術」
ルネサンス期から皮膚の下地として使われたテルベルト(イタリアのVerona(ベローナ)近くの緑土)が現代でも泥パックとして美顔術に使用されていることについて話します。
images.jpeg
3、「鏡のゲーム」
一つのデッサンが反転されて左右(上下)対象に作図される構図は、現代ではフォトショップなどで行われています。
しかし、実はすでに15世紀頃からフレスコ画で行われていました。
CYCDW1gU0AA8lO6.jpg
こんな、テーマで実際の顔料やニス、図版などを使いながら話します。
テレビなどでは放送されないディープな内容です。
この機会に是非。
posted by 新策論 at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。