2009年07月10日

NHK

先週末久々に渋谷に出かけた、のんきにバーゲンなどを覗いてお茶して返って来たのだが、後で知った情報によると、僕がいた数時間前、あの辺りがデモ隊で騒々しかったようだ。
原因はNHK。
新聞やネットの報道http://taiwanyes.pixnet.net/blog/post/28462226によると、NHKが放送したジャパンデヴュー(僕は見ていないので何とも言えないのだが)というシリーズ番組の台湾特集で捏造、歪曲があったらしく、史上最大の集団提訴に発展しているらしいのだ。
台湾に関しては行った事も無いし、それほど歴史について知識も持ち合わせていないので、何とも言えないのだが、

それより、ビックリしたのが昨日の週刊新潮http://www.zassi.net/mag_index.php?id=23&issue=25864に掲載された「シルクロード『核汚染』を隠蔽し続けるNHKの大罪」という記事。
桜蘭.jpg
つまり、我々日本人がロマンの地として多くの観光客が訪れていた桜蘭などのエリアが過去に核実験が行われていて被爆しているというのだ。
これが事実なら、ロマン番組を撮影したクルーから、数々のシルロードの風景を描いた平山画伯、また、多くの観光客が放射能を浴びたという事でしょうか?、、、、、。
いやはや恐ろしい話だ。これが事実なら。
桜蘭2.jpg
さて全くの偶然かもしれないが村上春樹氏のベストセラー小説「1Q84」の主人公「天吾」の父親は確かソ連の満州侵攻から逃れ、日本に引き上げNHKの受信料の集金をしているという設定だった。
謎が謎を呼ぶ1Q84。
BOOK1が4,5,6月。
BOOK2が7,8,9月。
BOOK3-10,11,12月の発売はいつになるのでしょうか?
posted by 新策論 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック